カイジ246
2017年5月22日発売、ヤングマガジン掲載「賭博堕天録カイジ ワン・ポーカー編」の246話「勝敗」の感想です。

前回までのあらすじ

カイジ ワンポーカー編 245話 感想(※ネタバレ)
救出ゲームでチャンとマリオの命を救ったカイジは、帝愛グループ会長の息子・和也と一張り2億のギャンブル「ワン・ポーカー」をすることに・・・。
24回戦目、和也は赤ライフを賭け負けたら死ぬという勝負に出るのだった。
カイジが必死に止めるのを無視して・・・。
後はカードが開かれるのみ。
そしてカードが開かれ、その場の時が止まるのだった・・・。

感想

前回は、まさかのダイジェストで勝負を振り返り、何の進展のないまま「時が止まった」で終わった掲載でしたwww
今週はさすがに結果出るでしょう!
これ以上結果伸ばされたら、フガフガしてしまいますねw

祈る三人
カードが開かれるのを祈るチャンとマリオ。
そして塞ぎ込むカイジです。
なんかこの絵、面白いねw

そして数秒たっても誰も何も言葉を発しません。
和也なんて笑ったまま固まっています。
確かに時が止まっているw

そしてついに、出したカードが判明します!!!

出したカード
和也2のカイジ3!!!
カイジ3www
カイジは3に8ライフぶっ込んでいましたwww

唖然とするチャンとマリオ
これにはチャンとマリオもビックリ。

・・・ですが、1番ビックリしてるのがこの男。

びっくりする和也
勝負してる本人の和也です。
ありえなすぎて、鼻水垂らしていますw
福本さんのお馴染み演出でぐにゃってますねw

そして「勝者カイジ」とアナウンスが流れます。
和也は事実を受け入れられずかなりテンパってます。

いやいやいや!!!
違う!違う!違う!
おかしいって!!
3っておかしいって!!!

そりゃあそうです。
認めたら死ぬんですから・・・。
ですが無常にもテーブルは和也を運んでいきます。

運ばれる和也

あああっ!!!

そしてこうなったら黒服に電話して助けてもらおうと携帯を必死に操作しますが・・・

携帯落とす和也
まさかの衝撃で携帯を落とす和也www
まぁ、落とさなくても間に合わなかったと思いますが。

端まで運ばれた和也。
プロミス・フルフィルメント(約束履行)とアナウンスが流れ、和也は絶望の表情を浮かべます・・・。

絶望の和也
果たして和也はどうなってしまうのか・・・。
ここで今回は終了です。

まとめ

ついに勝負が決まりましたね。
カイジがまさかの3で勝つというw
しかし、勝っても一切リアクションせずふさぎ込んだままのカイジ。
勝つことは分かりきってたのでしょう。
カイジの思惑も早く知りたいですねー。

それにしても和也死んじゃうのかな?
カイジが殺したことになるバッドエンドみたいな感じになっちゃうけど。