タイトル
2017年4月24日発売、ヤングマガジン掲載「賭博堕天録カイジ ワン・ポーカー編」の243話「表明」の感想です。

前回までのあらすじ

救出ゲームでチャンとマリオの命を救ったカイジは、帝愛グループ会長の息子・和也と一張り2億のギャンブル「ワン・ポーカー」をすることに・・・。
24回戦目、カイジは自分の勝ちを宣言するのだが、和也はそれを信じず赤ライフを使おうとする。
止めても聞かない和也にカイジは、二人の出したカードを言うと提案するのだった・・・。

感想

和也を死なさないために自分と和也のカードを言うと宣言したカイジ。
和也もそれを聞いて唖然とします。

唖然とする和也
え?
言う?
バカ言うな!勝負の途中だぞ!!
って言うか信じられるか?
この状況でおまえが何を言おうと!

興奮する和也。
カイジはそれを遮るように言います。

カイジが和也のカードを宣言
和也、まずお前のカードから言おう。

やめろと必死に止める和也でしたがカイジは指で和也のカードの数字をそっと示します。

カイジの指
そして和也にだけ聞こえるように小さな声で呟きました。
これはなんの数字なのか読者にもチャン達にも分かりませんw

驚愕する和也
カイジが言った数字を聞いてこの表情の和也。
カイジは続いて自分のカードの数字も指で示し、小声で呟きます。

自分の数字を言うカイジ
和也・・・これで分かったろ。
降りろ!

降りてくれ!!!

説得するカイジ

そう必死に伝えるカイジに対する和也の答えは・・・

和也怒る
ざけんなっ!!!
ファック!!!

ちょいちょい出てくる福本作品の英語・・・w
和也はカイジを信じませんでした。
何故ならここまできたら自分のカードは2つにひとつしかなく、当たってたとしても驚くことじゃないから。
もし当てられてたとしても、カイジが自分で言ったカードが本当かどうか疑わしいからです。
自分を疑心暗鬼にして自滅させようとしてると全く信用しません。

疑う和也

それを聞いてカイジは違うと説得するのですが、和也はファックと何度も叫びます。
ちなみに5回w
そしてついに・・・

和也の行動
カッと和也が行動を起こしたところで今回は終了です。

まとめ

和也の表情的にも当たってるんでしょうね、カイジが言った和也の数字は。
そしてカイジ自身の数字も。
和也が死んでしまうのか・・・めちゃくちゃ気になるとこで終わったんで来週が待ち遠しいです。

ちなみに福本さんが使う英語の表現がなんかツボですw
「銀と金」でも森田が女をフッた時に安田が、「I NEED YOUとか言ってつなぎとめておけよ」って言っててウケましたw