アカギ299
2017年6月30日発売、近代麻雀掲載「アカギ」の感想です。

前回までのあらすじ

生まれ変わった鷲巣?【アカギ】 EPISODE298 感想(※ネタバレ)
心肺停止したことに慌てて部下が救命措置をとったことで、反則負けになった鷲巣。
だがアカギ達がいなくなった後に鷲巣は息を吹き返すのだった。
そして負けたことを聞かされる・・・。
だが、全財産を失ったハズなのに、部屋に金の一部が残っていた。
それは、アカギが受け取りを拒否したものだったのだ。
それを聞いて鷲巣は激怒し、アカギを呼び戻すよう部下に命令するのだった。

感想

今回の近代麻雀は30日発売だったんですね~。。
いつも通り1日だと思って、当日に買えませんでしたよ。
土日挟む時ってたまにあるよね。
うっかり。

そんなことはさておき、今回のアカギの感想です。
アカギを探してこいと激怒する鷲巣。
それに対して部下達はなんとも微妙な空気を出します。
何故なら、アカギは元々風来坊で決まったヤサなどがないからです。
勝負が終わればまたどこかへとフラフラと行ってしまうから捕まえるのは厳しいと・・・。
鷲巣もそれを聞かされ諦めそうになります。

そこに鷲巣からアカギが置いてった金を燃やせと命令された部下がタライを持って現れます。

タライ

その中に金を・・・

金を放り込む

放り込みました。
本当に燃やすんだ・・・www
これには他の部下も

心配する部下

マジかよ・・・
本当に燃やす気か?

と確認するのですが、鷲巣様の命令は絶対だからとついに金に火を付けるのでした。

火をつける

その作業を見もしない鷲巣www
もう金なんて本当にどうでもいいみたいですね。
ですが、一文無しの鷲巣の言うことみんなよく聞きますねwww
金がない鷲巣なんて、ただのヤバイジジイでしょw

そんな中、何かを考えてた鷲巣はついに閃きます。

閃く鷲巣

賭場だっ!
奴はジャンキーだ。
必ずや賭場に出没する!
だからおまえらは日本中の賭場へ行き網を張り、アカギの消息を探るのだ!

まぁそうですよね。
アカギならどこか高いレートの賭場に行けばいそうですw
ですが部下の岡本は鷲巣に言います。

金が必要

鷲巣様・・・恐れながら申し上げます。
その情報収集には、その・・・なんというか、ある程度まとまった金が・・・。
列車に乗るにしても、宿に泊まるにしても賭場に潜り込むにしても・・・

燃えてる金

ご存知のように鷲巣様の全財産は・・・
金盥の中で徐々に灰になりつつある・・・あれしか・・・

そりゃあそうなんですがねw
金ないと何もできないですから。
それを聞いてやっと鷲巣にも不穏な空気が漂いますwww
そこで鷲巣がとった行動は・・・

激怒する鷲巣

金を燃やすとは・・・
金を燃やすとは・・・

なんたる不届き者っ!
バカ過ぎる!

まさかの激怒www
自分で命令しといて、後で間違いだと気付いたら激怒って理不尽すぎるでしょwww
これにはなんか笑っちゃいましたw
福本さんはどういう心境で書いてるのかな?
結構ふざけて書いてるのかな?w

そして必死に火を消す部下達・・・。

消火

みんな理不尽だと泣きながら作業してるのですが、只一人岡本は違いました。
なんと鷲巣のあの様子を見て歓喜してたんですw

歓喜する岡本
歓喜する岡本2

傲慢、不遜、非道、無法。
無軌道、理不尽、不条理!
これこそが鷲巣巌の真骨頂だとwww
もう部下っていうか鷲巣のファンですねw

全員で消火作業を行うとなんとか火は消えました。
3割ほどの金は燃えちゃったみたいですが、なんとかアカギ捜索の費用は出せるみたいです。
さぁアカギを捕らえてこいと命令する鷲巣でしたが、岡本があることに気付きます・・・。

気づき

今ふと気が付いたのですが・・・
午前8時・・・この時間でしたら、これから仰木の組へ向かえばアカギを捕らえられるのでは?

確かにアカギは血を抜きすぎてフラフラですし、仰木の組で休んでる可能性が高いです。
というか、まずは日本各地の賭場とかじゃなく仰木の組に行ってみるのが普通ですよねwww
これだけ人がいて岡本がやっと気付きましたw
それを聞いた鷲巣は・・・

またまた激怒する鷲巣

またまた激怒するのでしたwww

バカがっ!
なぜそれを早く言わん!愚か者!

怖いよ・・・鷲巣www
もう無茶苦茶だよ・・・w
ただ、その罵倒を受けて喜ぶ岡本もどうなんでしょうかw
そして鷲巣達は仰木達がいる稲田組に向かうよう準備するのでした。
今回はここで終了です。

まとめ

なんか完全にギャグ回のような気がするんですがwww
理不尽さに笑うっていうのも凄いですよねw
最終回まで後7話ですから、なんか大きい勝負もなさそうな気がします。
このペースだとねw
来月こそアカギと鷲巣が再び顔を合わせると思いますが。。。
どういう展開になってくんでしょうか。